NEWS
日本ディスクワールド普及委員会がお届けする最新情報

2010年の野望(?)

明けましておめでとうございます。
寒い日が続きますが、みなさんお元気ですかー?

年頭から新しい普及委員さんがはいられました!嬉しいですねー
みなさんよろしくお願いします。

さて、細々とではありますが委員会をやっていて感じることは
ディスクワールシリーズのどの作品を手にするかでプラチェットへのインパクトが違うと思うのですが
出版点数が少ない上に重版切れの多い中、手にとってくれたいずれの本であったとしても
1冊でファンになってくださる方が多いように感じます(児童書は除外して)。
これって稀有なんじゃないかな?

でも、ファンになったのに次が読めない…となると辛い。
頑張って原著にtryするメンバーもいると思います。プラチェットファンは語学力も向上するって塩梅です(爆)

それはともかく、今年は訳出本のユーズドの販売情報をUPしたいと思っています。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。